FC2ブログ
 

一言,言わせて頂戴

己の疑問・不満・怒りを徹底的に追及
 
 
Links
フリーエリア
Recent entries
Recent comments
Recent Trackbacks
Categories
QRコード
QRコード
# of visits
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

名手まさか…阪神・球児、10年ぶり失策 とんだ悪送球であぁ3失点 

(セ・リーグ、阪神0-6ヤクルト、2回戦、ヤクルト2勝、14日、甲子園)負の流れに飲み込まれた。やまない雨、ぬかるんだグラウンドに、名手・藤川の計算に狂いが生じた。失策は実に10年ぶり、3567日ぶりの“珍事”-。痛恨の悪送球が引き金となり、3点(自責1)を失った。試合の行く末を決定づけてしまった。

 「申し訳ないです…」 悔やんだ出番は0-2の八回。先頭の山田哲を四球で歩かせた後、気持ちを切り替えて勝負に出た。犠打の構えをした西浦にインハイの直球を投げ込み、小飛球を誘発。意図的にショートバウンドで処理し、併殺を狙ったが…。ゆるくなった土に足を滑らせ、よもやの一塁悪送球となった。

 右翼手・糸井も濡れた芝生に足がとられて、バックアップが遅れた。そして、一気に二、三塁の窮地を招くと、バレンティンに右中間への2点二塁打を浴びた。終わってみれば、スコアボードにまさかの「3」が刻まれた。

 もともと、守備に定評があるベテラン。「自分の武器」と自負して、これまでも、幾度となくフィールディングでピンチを切り抜けてきた。それだけに…。

 スコアボードに「E」ランプが点灯したのは、2008年7月8日の巨人戦(甲子園)以来。その間、365試合(メジャーでの登板を含む)に投げ、無失策を誇っていた。悪天候に足をすくわれ、勝負どころでの手痛いミス。敗者の通路、クラブハウスに引き揚げる球児の表情には悔しさがにじんでいた。

名手まさか…阪神・球児、10年ぶり失策 とんだ悪送球であぁ3失点

故障歴があるにしても連投できない投手に年俸2億円は高すぎる。開幕直前に読売に出戻りした上原と同じ年俸だよね。

阪神の救援陣は盤石と言っているがこんな連投できないメジャー崩れが一軍にいるということは契約が絡んでいるんだろうね。

優勝なんて当然無理。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://murcusmurcus2.blog12.fc2.com/tb.php/543-70168f28
楽天
Advertisement#2
ブログ内検索
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
バックナンバー
ブロとも申請フォーム