一言,言わせて頂戴

己の疑問・不満・怒りを徹底的に追及
 
 
Links
フリーエリア
Recent entries
Recent comments
Recent Trackbacks
Categories
QRコード
QRコード
# of visits
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

球児“火の玉”復活?圧巻3連続K 桑原、高橋、ドリスもパーフェク投 

「阪神4-0ヤクルト」(5日、京セラドーム大阪)

 スコアボードに「0」を並べるだけではない。六回以降に登板した阪神の4投手は「H」ランプさえ点灯させなかった。3番手の桑原から藤川、高橋、ドリスまで、各1イニングをすべて三者凡退。パーフェクト救援で無失点継投を完成させた。

 鉄壁の救援陣を象徴するのが、4番手で七回にマウンドに上がった藤川球児投手(37)だ。リベロ、大引、中村から圧巻の3者連続奪三振。直球主体の攻めで簡単に追い込むと、最後は3人ともフォークボールでバットに空を切らせた。

 試合後のベテラン右腕は「遼馬が勝ってくれて良かった」と松田の今季初勝利を喜び、自身を含む中継ぎ陣の好投には「シーズン途中なので、最後まで」と涼しい表情。今季はビハインドでの登板も少なくないが、与えられた持ち場で黙々と自分の仕事をこなす。

 この日は4点リードの場面で貫禄の投球。金本監督は「ランナーを1人も出してないんですかね。パーフェクトにいってくれて」と六回以降の完璧救援に目を細め、「球児も3三振ですか、素晴らしかった」と37歳の仕事っぷりに賛辞を惜しまなかった。

 六回を3人で仕留めた桑原は「中継ぎみんなでつなげて良かった」、球児の後を受けて八回を任された高橋も「皆が役割を果たせた」と納得の表情。今後も盤石のブルペン陣で長期ロードを乗り切る。

球児“火の玉”復活?圧巻3連続K 桑原、高橋、ドリスもパーフェク投


球児は年俸2億だよね。
連投も回跨ぎもチーム事情を除けばNGだよね。

マスゴミは↑の事情も理解の上でこんな提灯記事を書いているのかな?
二流以下の打者相手に三者三振といわれてもねえ。

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://murcusmurcus2.blog12.fc2.com/tb.php/520-cf729eb0
アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策




楽天
Advertisement#2
ブログ内検索
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
バックナンバー
ブロとも申請フォーム