一言,言わせて頂戴

己の疑問・不満・怒りを徹底的に追及
 
 
Links
フリーエリア
Recent entries
Recent comments
Recent Trackbacks
Categories
QRコード
QRコード
# of visits
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阪神・能見1億円を保留!200イニングもっと評価して 

越年覚悟!!阪神の能見篤史投手(32)が21日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、4500万増の年俸1億円を保留した。「イニングもいままでで一番投げた。もう少しそこを評価してほしいですね」と話した。左腕では06年の井川(ヤンキース)以来、5年ぶりの200イニング到達。開幕投手を務めるなど、エースとして活躍したが倍増に届かなかった。

 迷いのない口調に、能見の意地があった。エースとして戦った2011年。一度もローテをあけることなくチームトップの200回1/3を投げた。昨季、現状維持で更改した経緯もある。球団に求めるのは正当な評価。納得するまでは決して判を押すつもりはない。

 「サインはしていません。球団からはありがたい言葉を頂いたけど、昨年のケガと今年に懸ける思いがあったので。イニングも今までで一番投げた。その辺の評価をしてほしいと思います」

 会見で触れたのは昨年の契約更改。試合中に右足の骨折で4カ月間離脱した。シーズン通算では8勝0敗。優勝争いを演じた9月は先発、リリーフとフル回転で、中日、巨人からは5勝をマークした。だが、球団側からの提示はまさかの現状維持。公傷とは認められず「来年は倍以上暴れる」と、雪辱を誓って臨んだ。

 その言葉通りに今季は、昨季の62回1/3を大きく上回る成績。チームトップタイの12勝に加えて5完投、186奪三振はいずれもチームトップだ。「昨年ケガをして、イニングが足りなかったこともあった。『(球団には)もっと投げてほしい』と言われていたのでね」。来年は33歳のシーズン。和田監督からも、2年連続の開幕投手を期待されているだけに、納得して働ける評価が欲しい。

 沼沢球団本部長は「1年間ローテを守って、200イニングを投げた。彼からしたらあまり評価されてないと思ったのかもしれないが、こちらとしては十分に評価しています」と説明。今季も巨人から4勝を挙げるなど、厳しい登板で結果を残したが「そこは査定には表れないところ。(試合の)中身とイニング数の方が大きい」と続けた。

 年内に再度、話し合いの席を設ける。能見は「球団との考え方に違いはない。(13勝した)09年より査定ポイントはいいので」と話す一方で、「納得するまで?そうですね。昨年を考えるとね」と越年覚悟の決意を示す。岩田に次ぐ今オフ2人目の保留。2年分の思いを込めた交渉に妥協はない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111222-00000022-dal-base

日本(NPB)は所詮、投球回数は年俸↑の対象にはならないんだよね。球団によっては出来高が付加されるのが関の山。
勝利数が全て。判り易く言えば、5回までしか投げれずに勝ち投手になろうが、完封or完投勝ちしようが
評価は一緒ということ。プロ経験者が査定している訳ではないので勝利数至上主義の査定になるんだろうね。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://murcusmurcus2.blog12.fc2.com/tb.php/458-3427f0d5
アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策




楽天
Advertisement#2
ブログ内検索
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
バックナンバー
ブロとも申請フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。