一言,言わせて頂戴

己の疑問・不満・怒りを徹底的に追及
 
 
Links
フリーエリア
Recent entries
Recent comments
Recent Trackbacks
Categories
QRコード
QRコード
# of visits
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「結婚控えていたので流産を」=不同意堕胎事件で医師―警視庁 

交際女性に対する不同意堕胎事件で、東京慈恵会医科大学付属病院の医師小林達之助容疑者(36)が「結婚を控えていたので、流産させようと思った」と供述していることが28日、捜査関係者への取材で分かった。
 同容疑者は「出産すると、女性も子供も不幸になる」とも話しているといい、警視庁捜査1課は結婚直前に妊娠を知り、すぐに堕胎を決意したとみている。
 捜査関係者によると、同容疑者は女性から妊娠を告げられた翌日の2008年12月31日と、09年1月1日、実在する患者名を使い、同病院で子宮収縮剤を入手。粉末にして服用させた。
 女性は1月中旬に容体悪化で救急病院に搬送されたが、胎児の無事が確認されて帰宅。同容疑者は同日中に陣痛誘発剤を点滴投与し、流産させたとされる。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100528-00000108-jij-soci

親が医者ということは、○を積んだが○利きでもして医者になったんだよね。(勿論、全てとは言わないが)
こういう藪医者に倫理感を求めること自体、無理があるよね。


スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://murcusmurcus2.blog12.fc2.com/tb.php/450-2a61bb48
アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策




楽天
Advertisement#2
ブログ内検索
RSSフィード
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
バックナンバー
ブロとも申請フォーム
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。